SSブログ

Walk on, walk on with hope in your heart

このたびの地震で亡くなられた方々、被災された方々に
心からお見舞い申し上げます。
不眠不休で救済、復興、原発処理に当たられている方々にも
敬意を表します。

10日前とは、私たちの住む世界がすっかり変わってしまったような気がします。
東京に住む私は、ほとんど被害がなかったにも関わらず、
ニュースを見聞きするだけで、打ちのめされます。
こんな命のとられ方を誰が許されるでしょうか。
こんな理不尽があるでしょうか。
被災された方と、無事だった私は、
住んでいる場所、たまたま居た場所が違っていただけです。
その差しかないんです。

さらに原発の問題や地震と津波の被害の大きさを思うと、
日本はこれからどうなるんだろうという気もしてきます。
はたして神戸のように復興できるのか・・・。

ただ、もちろん節電はしないとしょうがないんですが、
なるべく私たちが普通の生活をしていかないと
経済がまわっていかないのも事実。
被災地の方のことを思うと、いつまでもめそめそしているわけにはいけません。

こういうときに聴く You'll never walk alone には
やはり勇気づけられます。
今ほど Walk on with hope in your heart という歌詞が
胸にしみるときもありません。
下の写真は、自分のiPod nano。
買った時にはあまり深く考えもせず、
you'll never walk alone という文字を入れたのですが・・・。
画像 002.jpg
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 2

うさ

誰もが…日本はこれからどうなっていくのだろう…と不安でいっぱいなんだと思います。もちろん私もそう思っている一人です。けれど、被災地の人たちの前向きな発言を聞くと頑張らなければ…と思います。今回、すごく人との絆、繋がりを知ったような気がします。日本人同士はもちろんのこと、外国の方たちからの支援やメッセージも。貧しい国の人たちが一生懸命義援金を集めてくれたり…最近涙腺がゆるくなるようなことに出くわします。自分は今まで遠い国の出来事はそれなりにしか捉えていなかったことを反省する毎日です。。。
自分と相性の良い音楽はこんな時に元気をくれるビタミン剤みたいなところってありますよね^^
by うさ (2011-03-22 23:59) 

chicory

被災地の方々のご苦労には比べられませんが、原発の問題で東京が半ば機能不全に陥っているのが、不安です。放射能もそうですが、電気の問題が解決しないと、経済的に立ち直ることができないのではないかと・・・。こういうことは、個人の「頑張り」ではどうしようもありませんから、無力感に襲われてしまいます。
しかし、とはいえ、しょんぼりしてても、まったく意味はないですもんね。電気を使わない範囲でw元気になろうと思います。
by chicory (2011-03-24 00:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます