SSブログ

フランス各紙、フランス代表に怒る [フランス語]

ワールドカップ、フランスは前回準優勝だったにも関わらず、
一次リーグを勝ち上がるのが難しくなっているようです。
初戦の引き分け後はまだしも、メキシコに2-0で敗れた今日は、
各メディアも、がっかりを通り越して、お怒りのご様子。

TF1(テレビ局)のニュースでは、
La presse tire à boulets rouges sur les Bleus
という見出し。
プレスはレ・ブルー(フランスサッカー代表)に対して激しく攻撃
(赤い球を撃つ=激しく攻撃する、なんですね)

この記事によると、l'Equipe や le Parisien の見出しは
LES IMPOSTEURS (詐欺師、ペテン師たち)
Lamentable! (情けない! 無残!)
INDIGNE! (恥ずべき! 卑劣!)
おおお。特に肩を落とすリベリら選手たちの写真に「ペテン師たち」という大見出しの
レキップ紙は落胆と失望が伝わってきます。
しかし、ペテン師呼ばわりはさすがにきついような気がしますが。

特にドメニク監督に対しては「被告席に座らせるべき」という記事も目にしました。
まぁ、日本のメディアも岡田監督に対して厳しかったですもんね。

さらにアイルランドからの声(''Les Blues, go home!'')も
紹介しています。
例のアンリの「神の手」で負けてしまい、ワールドカップ出場を
逃してしまったのがアイルランド。
そりゃあ、フランスを素直に応援はできませんよね。

日本のプレスは、たとえ日本が負けてもこんなに厳しい
見出しを掲げることはないと思いますが・・・。
nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

フィギュアスケートGPSアサイン アイスダンス&ペア [フィギュアスケート]

昨日、初めてiPadを体験。
確かに大きいですが、雑誌を読むとなるとあの大きさは欲しいところかも。
が、問題は重さ。個人的には絶対携帯したくない重量でした。
ただ、これからiPadなりキンドルなりで、本を読む時代に絶対なると思うので、
軽量化はするんでしょうけどねぇ。便利そうなので、早く軽くなってちょうだい。

さて、グランプリシリーズのアサイン、
アイスダンスとペアについても、主だったところだけ書いておきます。

■アイスダンス■
NHK杯
デイビス&ホワイト、カッペリーニ&ラノッテ、ザレツキーズ、シブタニズ、サミュエルソン&ベイツ、イリニフ&カツァポラフ

スケートカナダ
ヴァーチュー&モイア、カーズ、クローン&ポワティエ

中国杯
ファイエラ&スカリ、ペシャラ&ブルザ、ボブロワ&ソロビエフ

スケートアメリカ
デイビス&ホワイト、ザレツキーズ、クローン&ポワティエ、カッペリーニ&ラノッテ、シズタニズ

ロシア杯
ファイエラ&スカリ、カーズ、イリニフ&カツァポラフ、ボブロワ&ソロビエフ

エリック杯
ヴァーチュー&モイア、ペシャラ&ブルザ、サミュエルソン&ベイツ

○大物というかベテランが引退して、ますますヴァーチュー&モイア、デイビス&ホワイトの天下に。
○両親が日本人のアメリカのペア、シブタニ兄妹。コーチが天下人V&M,D&Wと一緒です。
○ジュニア上がりのイリニフ&カツァポラフ。ソチに向けてロシアを背負っていくはずなので注目。

■ペア■
NHK杯
パン&トン、デニー&バレット、井上&ボールドウィン

スケートカナダ
川口&スミルノフ、デュベ&デイヴィソン、マクラフリン&ブルベイカー

中国杯
パン&トン、ザン&ザン

スケートアメリカ
サフチェンコ&ゾルコビー、デニー&バレット、スイ&ハン、マクラフリン&ブルベイカー

ロシア杯
川口&スミルノフ、デュベ&デイヴィソン、高橋&トラン

エリック杯
サフチェンコ&ゾルコビー、ザン&ザン

○ジュニアでは向かうところ敵なしだったスイ&ハン、どんな点が出るのでしょう
○井上&ボールドウィンは現役続行?まだ見られるならうれしいですが。
○ペアはほんとに中国が強いですねー。
○そういえば、ホフロワ&ノビツキーはどうなったの??
○デュベ&デイビソンも続行なんですよね? 勝手に引退するような気がしていたので、うれしい!


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

フィギュアスケート グランプリシリーズ アサイン男子編 [フィギュアスケート]

日本、勝ったー。

日本代表が5割増しで男前に見えます。

その喜びとともに、フィギュアスケートのグランプリシリーズ・アサイン男子編を。

NHK杯

スケカナ

中国杯

VAN DER PERREN

Patrick CHAN

Jinlin GUAN

Jeremy TEN

REYNOLDS

TBA(China)

Jialiang WU

TBA(Canada)

TBA(China)

SCHULTHEISS

PREAUBERT

Michal BREZINA

Florent AMODIO

BACCHINI

Tomas VERNER

羽生弓弦

南里康晴

Brian JOUBERT

無良崇人

織田信成

CONTESTI

高橋大輔

GACHINSKY

小塚崇彦

BORODULIN

FERNANDEZ

町田樹

Jeremy ABBOTT

BERNTSSON

VORONOV

Ross MINER

Adam RIPPON

Ross MINER

Denis TEN

Johnny WEIR

Brandon MROZ

スケアメ

ロシア杯

エリック杯

PFEIFER

Patrick CHAN

PFEIFER

VAN DER PERREN

Tomas VERNER

REYNOLDS

Shawn SAWYER

PREAUBERT

Nan SONG

Nan SONG

CONTESTI

Michal BREZINA

村上大介

羽生弓弦

BESSEGHIER

織田信成

町田樹

Brian JOUBERT

高橋大輔

GACHINSKY

TBA(France)

Denis TEN

PLUSHENKO

Peter LIEBERS

SCHULTHEISS

TBS(Russia)

小塚崇彦

CARRIERE

FERNANDEZ

VORONOV

Adam RIPPON

KOVALEVSKI

Brandon MROZ

TBA(USA)

Jeremy ABBOTT

Johnny WEIR

ちょこっと感想

  • スケアメで高橋大輔と織田信成がだぶってます。女子に続いて、もったいない。
  • 中国杯ではベルネルとブレジナの同国だぶりが。なぜにゃの?
  • ひそかなお気に入り、プレオベールが2試合派遣で驚喜。
  • で、でもポンセロはなぜいないの? 現役続行じゃなかったっけ?
  • さらに五輪にも出たアモディオは1試合派遣? フランスの3つの謎。
  • 女子に続いてNHK杯が豪華。高橋、羽生、アボット! 筋の良いデニス・テンに、ちょっとけったいなシュルタイス、小芝居上手なアモディオもいる。
  • 中国杯はなにげに死の組か?
  • ニューフェイスでは羽生、ナン・ソンに注目してます。特に羽生は大きな欠点がないような・・。ガチンスキーはクワド入れたら拍手。

nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

グランプリシリーズ、アサイン発表 女子編 [フィギュアスケート]

サッカー、ワールドカップで盛り上がってますが(私も見られるときは見てますが)、
フィギュアスケートも新しいシーズンを前に、
グランプリシリーズのアサインが発表されました。

世界各国で6戦し、上位6人が最終戦(グランプリファイナル)に出場できます。
なので、まずは各グランプリシーズで上位に入ることが重要です。

まずは「女子編」。
NHK杯            スケカナ        中国杯
Daniel SZMIETT     PHANEUF         Yan LIU
Kiira KORPI           TBA              TBA
MARROCCO           TBA              TBA
GEDEVANISHVILI   Laura LEPISTO    安藤美姫
KOSTNER             Sarah HECKEN    鈴木明子
浅田真央          今井遥           Yu-Na KIM
村上佳菜子             村主章枝         Alena LEONOVA
TBA(Japan)           MAKAROVA         HELGESSON
HELGESSON          Sarah MEINER      Amanda DOBBS
Rachael FLATT       Alissa CZISNY     MUSADEMBA
Ashley WAGNER    Alexe GILLES       Mirai NAGASU
Caroline Zhang      ZAWADZKI          GIMAZETDINOVA

スケアメ            ロシア杯            エリック杯
Amelie LACOSTE    SAMSON          PHANEUF
Laura LEPISTO       Elena GLEBOA        Kiira KORPI
MEITE             MARCHEI          Candice DIDIER
GEDEVANISHVILI    安藤美姫          TBA
MCCORKELL           鈴木明子          TBA
KOSTNER         Yu-Na KIM       Sarah HECKEN
村上佳菜子              Alena LEONOVA     浅田真央
Min-jung KWAK      MAKAROVA           今井遥
HELGESSON           TBA(Russia)          村主章枝
Rachael FLATT       Sarah MEINER        Sonia LAFUENTE
Caroline Zhang      Ashley WAGNER     Alissa CZISNY
TBA(USA)             ZAWADZKI            Mirai NAGASU

ちょこっと感想
○初戦のNHK杯が豪華ですねー。しかも美人多し。チケットが取れなさそう。
○村上佳菜子とか今井遥とかザワツキーとか新しい人が出てきて新鮮ですね。楽しみです。佳菜子ちゃんは、海外の振付師に依頼してはどうかと思います。
○うーむ。安藤、鈴木が2戦ともかぶっているのは、いったい?日本の2番手と3番手なのにつぶし合いになりませんように。うーむ・その2。浅田真央のコーチ発表がGPSのアサイン発表より遅くなるとは・・・。
○毎度のことながら、アメリカは出場人数、多いなー。ロシア杯とエリック杯だけ2人で、あとはすべて3人ですよ。しかも有力選手がそれなりにばらけてる。
○カナダのロシェットがいないのは、残念すぎます。
○キムは本当は出ないんじゃ?みたいなエントリーですけども・・・。
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

coupe du monde 2010 [つれづれ]

サッカーにはちっとも詳しくないのですが、
ワールドカップだけはそこそこ見るのです。やっぱり。

NHKのワールドカップ予習(復習?)番組で見た、
86年ワールドカップ、アルゼンチン対イングランド戦にはびっくり。
例の、あの、マラドーナ。
断片的には今でもよく見る、伝説の「神の手」と「五人抜き」が、
ひと試合、まるごと見られました。
選手の中でもひときわ小さいマラドーナ、生けるゴムまりの如し!
よく走る、よく跳ねる。
そして警戒されているので、ボールを持つとイングランドの
大男たち3人くらいにとたんに囲まれてしまって、見えない!
でも生けるゴムまりマラドーナはそんな中でも、
ガシガシ抜いていってゴールを決めるのが偉い。びっくりです。

今大会でもそういうすごいプレーが見られたらいいなぁ。

が! そういう意味では、お気に入りの1人、ドログバが骨折しちゃったのが残念で。
広い意味で地元?で開かれる大会だし、期待してたんですが。
チームには合流してるらしいので、出場する可能性はありそうなので、
なんとか間に合ってほしいもんです。

ちょっと余談ですが、今度の件でドログバのニュースを検索していて
知りましたが、コートジボワール(Côte d'Ivoire )って、
イギリスやアメリカのニュースではアイボリーコーストって言われてるんですね。
国の名前も翻訳しちゃうのね。

ドログバはさておき、容姿的なお気に入りは、
スペインのシャビ・アロンソです。
と、母に言ったら「あら、猫ちゃんみたいな名前ね」。
・・・・シャム猫からの連想か? ええ、もちろん猫とはなんの関係もないですよ。
とりあえず、今大会は、がんばれスペインです(笑)。
nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます